車を売る時はできるだけ高く売りたいので、自分の車の査定額目安を知りたい方も多いと思います。インターネット上で車の査定額の目安を知ることは可能です。ただし、オンラインで出る査定額はあくまでも「年式」、「グレード」、「走行距離」を元にした基準額であるということです。

トヨタのプリウス査定額の目安はここまで開きがでる

トヨタのプリウスを例にして査定額の目安を見てみます。今回使用するプリウスのデータは以下のとおりです。車下取り相場の口コミ投稿サイト「みんカラ」を参考にしています。

  • 年式:2004年(平成16年)
  • グレード:S
  • 走行距離:75,000km~80,000km

2014-11-23_12h01_26

査定価格帯は0万円~68万円と、わずか3件のデータで同じ車なのに大きな開きがでています。車の査定額が変わる理由としては以下の2つのポイントがあります。

  • 車の状態
  • 車を売る買取店の状況

この中で車の状態はそれほど差が出るものではありません。事故車や故障車などで自走すらできない状態の場合だと買取不可になることもありますが、走行距離が同程度の場合は普通に乗っている限りそれほど大きな違いがでません。

大きな差になってくるのが2つ目の買取店の状況です。

車の買取店というのはお客さんから買取った車を専用のオークションで売却、自社販売、海外輸出などで買取った車を流通します。買取店ごとに必要な車(普通車、軽自動車、セダン等)が違ってきます。もちろん、売れる車を買取りたいのはどの買取店も同じですが、売れる車というのが買取店ごとに異なります。

査定を直接依頼しないで見られる査定額は本当に目安にしかなりません

車の査定額の目安をインターネットで調べてもあくまでも参考程度にしかならないことはおわかり頂けたと思います。自分の車を実際に査定に出してみると、思っていたよりも高額になることも多々あります。もちろん、安くなってしまう場合もあるでしょう。

目安となる査定額を知った上で査定に申し込むことは有用です。「ネットで見た査定額は◯◯万円だったのですが…」と言っても軽くあしらわれてしまう可能性が高いですが、知っていることで「自分が納得できる金額なのかどうか」というところの判断材料がひとつ増えます。車査定の目安額は「その金額で売れることを確認する」のではなく、「自分が売るための判断材料を増やす」ために行ってください。

査定額の目安を知った上で、高く車を売るためには一括査定を利用して出来る限り多くの車買取店に査定してもらうことが大切です。どの会社が自分の車を欲しがっていて、今なら高く買取ってくれるのかは査定額の目安をいくら見ていてもわかりません。実際に査定に出してみるのが一番手っ取り早く、確実な方法です。

車を高く売るなら無料の一括査定が便利

かんたん車査定ガイドで無料一括査定